ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞

アクセスカウンタ

zoom RSS エンパス・カウンセラーの実験 花粉症には?

<<   作成日時 : 2008/03/06 19:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ、というか、ついにという、花粉のシーズンがやって来ました。
そこで花粉症を改善した体験をシェアしてみます、役立てばいいなと思います。

自身もかつて1シーズンほど花粉症の体験をさせてもらい、当時ティシュの箱を抱え、1箱がアッという間に使い切ってしまう、花粉症がどれだけうっとうしい体験であるかはよく知っています。

花粉症とサヨウナラ

 そこで、「この体験(この真実)は選びたくない体験だ、まったくここちよくない」と思い、自分はどんな選択を無意識に選択し、この体験を選んでいるのか?と内なる対話(自問自答)をしてみました。

そして「花粉症を体験しているこの体験の本質とは何か?」と問い、自分が日常生活の中で小さな事にネガティブな過剰の反応をしている事のシンボルとして体験(表面化)している事に気づきました。

花粉症とはアレルギー症状です、アレルギー症状とは肉体が外部から進入する異物に対して防衛する為のシステム(免疫)が過剰に反応してしまっている症状です。

罰ではないのですから、学び変われば役目は終わります

 理由(魂が学び成長をさせようとしているテーマ)が解かれば変わればいい訳ですから後は簡単です。自分の態度(反応)を愛に基づく態度に変容させればいい訳です。

 それからは小さな外的な事にいちいちイライラする反応(態度)をやめ、意識的に許す事、愛する事に置き換えました。

 学び(そのテーマの高い目的)を学んだので、もはや花粉症である必要はなくなりますから、当然のように花粉症とサヨナラです。 ですから1シーズンで終了できました。

 全ての事には魂の成長を即す高い目的(ビジョン)が内服していますから、「今、自分はこの状況の中で何を学び、成長しようとしているのか?」とどうぞ内なる自分の声に耳を傾けてみて下さい。

 それぞれの人の、それぞれの理由がちゃんと在ります。 宇宙の創造に無駄はありません。

<strong>☆ ☆ ☆ エンパスを使って実験してみました・・・集合意識の影響力 ☆ ☆ 

 私の住んでいる地域は花粉の製造元とも言われるほどスギが多い地域です。
花粉症をやめて、数年後の花粉症のシーズンにふと思い立ってある実験(遊び)をしてみました。

 エンパスなので他人のエネルギーを感知する事もシャッタアウト(境界線を持つ)する事もできますが、わざとオープンで感じてみました。

集合意識の影響がどれ位の影響力が有るか?という実験です。

◎ 家から駅までは花粉飛び散る、外を歩いて行きましたが症状はありませんでした。
◎ 電車に乗車し、座って目をつぶっていました。 何駅か走っても症状は有りませんでした。
◎ ある駅から鼻が少しかゆいような気がしたので目を開け車内を眺めてみましたら、乗車した時より車内にマスク姿の人達が多くなっているのが分かりました。

◎ また目を閉じて乗車していると、電車が進むにつれてとっても鼻がムズムズして来ました。 それに比例するようにマスク姿の人が車内に増えていました。

この実験が示してくれる事

 花粉症の症状が無くなった後でも、花粉症の人々(自分が花粉症である事を信じている人々)のエネルギーの影響を受ける。 特にその選択をした人が多ければ多いほどダメージは大きい。

 特に自分と他者のオーラフィールドが近ければ近いほど。(フィールドが重なる時など)

 つまり集合意識でネガティブな信念、思念を多くの人が選択すると現実世界に大きなダメージ(影響力)になるという事です。

 例えば地震がくる事を多くの人々が恐れフォーカスすれば、その信念を立証するような現実を創造する元になります。

ですからどうぞ大衆の持つネガティブな集合意識の影響を解き放ち、ポジティブな選択を一人でも多くの人達が選びますよう、願っています。

 スピリチュアル情報はワンネス・ジェネレーションでも扱っていますので、よろしければご観覧、ご活用下さい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エンパス・カウンセラーの実験 花粉症には? ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる