ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞

アクセスカウンタ

zoom RSS 旬を知ればエコに・・・なんで? 自然の流れと共に

<<   作成日時 : 2008/03/21 19:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

旬は長い間の人間と自然との交流の中で体験し気づいた自然の流れ、サイクル、でも旬という言葉さえも忘れ去られつつあります。

食事が自然界の恵みは受取る事だと頭では解かっていても、毎食感じて食べている人は現代日本では少ないように思われます。

旬を知る事がどうエコと関係するの

現代の日本人の食事に対するニーズは「いつでも食べたい物が食べたい」という欲求を満たす事に爆走してきました。

その為確かに、一年中、何時でもシーズンに関係なく食物が供給されていまが、その影には、例えば、夏の作物を冬に作る為にビニールハウスなどで育てることになり、暖房に多くのエネルギー(電気など)を使う事になります。

冬に夏の作物を求める時も外国から輸入する時には運送に国内から運ぶ時の何十倍ものCO2を排出する事になります。

ここまで欲求を満たしてきたあげく、多くの人は「いつでも何でも食べれる」という状態に感謝も感じないほど、当たり前のようになってしまいました。

旬の時とは自然の流れと共にありますから、最小のエネルギーで最大の収穫が有り、自然にもダメージをあまり与えずに済みます。

そして不思議な事に旬の時の食物は最も栄養価が高く、美味しくなりなす。

そして多くの収穫があるのでたいがい値段的にも安くなるという特典まで付いています。

旬のものを感謝と共に

旬なものを多く利用し、出来るだけ地産地消(ヨーロッパの一部では食物が運ばれてくるのにかかるCO2を1品1品にタグを付けて表示し消費者が購入時に選択できるようにしています)する事で多くのCO2の削減になり得ます。

さらに、旬を意識する事で自然の流れを感じ、食物への感謝を思い出すかもしれないという楽しいオマケ付きです。

エコとは心、意識の変化で、ちょっとした地球への思いやりで貢献する事が十分出来ます。
ぜひ旬を楽しんでみて下さい。 そのような人々が1人、又1人と増える時、地球と調和した世界になっているでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旬を知ればエコに・・・なんで? 自然の流れと共に ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる