ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞

アクセスカウンタ

zoom RSS 日常の中も宝捜しゲーム 大いなる全ては「かくれんぼ」中

<<   作成日時 : 2009/06/01 19:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スピリチュアルな宝物は日常のあらゆる全てに“かくれんぼ”しています。
鍵はそれに気づけるかどうかだけ、見つけるのも楽しみの1つ!
気づくとその叡智を応用し、いろいろ活用する事が楽しくなりますよ!

例えば子供の時に「痛いの、痛いの飛んでゆけ〜!」と大人の人からやってもらった体験のある人は意外に多いのではないでしょうか?

どうしてこの<おまじない>がこれほど長い間、受け継がれてきたのでしょうか?興味深い事です。

効果の無かった事を多くの人々が長い間受け継ぐとは思えませんから、たぶん子供の時に自分も大人の人にやってもらって1度は効果があった経験が無意識に在るのではないでしょうか。(忘れてしまっているとしても)

 この体験的に受け継がれてきた<おまじない>をスピリチュアルな視点で眺めて観ると多くのスピリチュアルな法則が含まれた叡智である事に気づけます。

ほんの小さな事の中にも、スピリチュアルな宝物(叡智・法則)がいっぱい!
 
多くの子供にとっての大人は神様のような絶大な信頼をよせる存在ですので、大人の言う事を無条件で信じやすく、信じるという選択がされやすいといえます。

 この<おまじない>を聞いている時、「何を言ってるんだろう?」と一瞬、気持(意識)が痛みへの集中から離れ、違う感情の選択が出来る状態(ニュートラル)になります。

 そして<おまじない>の言葉のイメージ「痛いの、痛いのが飛んでゆく」ところを子供はついつい、つられて思い描いてしまいます(視覚化・ビジュアライゼーション

 その時に子供自身も「痛いの、痛いの飛んでゆけ〜!」と言ったならば、アファメーション(肯定的宣言)ともなります。

 ≪信頼し(疑がっていない)望まないエネルギーから離れ、視覚化・ビジュアライゼーションを使ってエネルギーを解放し(手放す)アファメーションを使って望む自分のビジョンになる≫ これはスピリチュアルなセルフヒーリングそのものです。(誘導瞑想などを使ったヒーリングなどでも視覚化・ビジュアライゼーションを使います)

 大人になって<おまじない>が効かなくなったのは大衆的常識を受け入れるに伴いマインドが疑いを持つようになり宇宙への信頼が薄れてしまったからでしょう ??

いろいろな姿に大いなる源は「かくれんぼ」しています

大いなる源は愛の本質として叡智だけではなく美・パワー・平和・喜びなどなど、いろいろな姿で「かくれんぼ」し、見つかるのを待っています。

「み〜つけた!」は言い換えれば「気づき」です。
「気づき」は意識の拡大・悟りへと誘います。

楽しみながら(遊びながら)目に見える物に惑わされない、その中にある本質を観る目(霊的視力)を養ったり、エネルギーの認識力を高めながら。

「○○ちゃん、遊びましょ〜」 あの頃の童心(ピュアハート)で瞳をキラキラ、キョロキョロ、ワクワクで大いなる源と遊びながら過ごす日常は面白いと思いませんか?

いつからでも参加OKのゲームです、「も〜いいよ〜」大いなる源が呼んでいませんか!
どんどん「み〜つけた!」しちゃいましょう!

 そしてみつけたのはあなたの一側面です

 あなたがあなたをみつけます

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
スピリチュアルな情報はワンネス・ジェネレーションの方でも扱っていますので、もしよろしければぜひご遊覧下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日常の中も宝捜しゲーム 大いなる全ては「かくれんぼ」中 ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる