ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞

アクセスカウンタ

zoom RSS 猛烈銀河達 115億光年先には!

<<   作成日時 : 2009/07/01 15:58   >>

トラックバック 0 / コメント 2

7月は七夕があり、普段より多くの人が星や天体に想いをはせる月なので

画像 画像は115億光年先の銀河の群れです。

 この巨大銀河の群れの驚くところは、年間に数千個もの星を生み出していて、これは一般的な銀河が星を生み出すペースの100倍の速さにあたるということです。

 この銀河は地球を含む銀河系より数倍重く、大量のガスやちりに覆われていて、可視光や紫外線では観測する事はできませんので、電波望遠鏡でのみ観測可能です。≪画像は南米のチリの電波望遠鏡(アステ)で、世界で初めて観測されたものです≫

 日常の事で頭が膠着状態(フリーズ)になってしまった時などには、しばしこの壮大な宇宙劇場に想いをはせてみるのもいいのではないでしょうか。

 あまりちっぽけな事はどうでもよくなり、開いたハートと柔軟な頭に戻れると思いますよ!

☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆

未来は多様性を包括した調和のワンネスへ

 宇宙のほんの一部ですら、 こんなに多くの星が生まれているのですから、文明を持った知的生命体が宇宙にたくさんいてもむしろ自然ではないでしょうか?  宇宙の孤独な地球人よりその方が楽しいですし!

 そしてその宇宙の兄弟姉妹達は、人類とのコンタクトを楽しみに待っている事でしょう。

 その時までには人類は「違うもの(違い)をも愛する」という事を学び終えておく必要があります。(肌の色の違い、国の違い、イデオロギーの違いなども愛の学びの同じテーマです)

 知的生命体がヒューマノイドタイプ(人間型)とは限りません。
地球ですら多くの多様性の無限性を現す生命形態が存在しています。

 特にイルカやクジラ達は最も近くにいる兄弟姉妹ですが、見かけ上の違いから、人間と対等には未だ尊重されてはいません。
 
  (近年浜に打ち上げられるイルカやクジラ達が多くいます。 彼らは人類の意識に彼らの存在を再びアプローチし、お互いの繋がりを取り戻す為の礎になる事に同意した存在(魂)なのかもしれません。 人類は彼らの事をもう思い出す時ではないでしょうか)

 彼らも魂の器の形が違うだけで、人間と同じようにスピリットの現れです。

 惑星、母なる地球も、人類もアセンションを遂げて、本当の意味での銀河系の一員に戻ろうとしています。(リメンバー)

  これから必要になるのは、愛にハートを開いた柔軟な心、拡大された意識でしょう・・・

 どうぞ気づいた人達から準備を進めて下さい。

  少しづつでも、自らの思考の制限から自らを解放し、「制限の帝王」から「無限の使者」へと

  愛と平和、調和と尊重に満ちたワクワクするような未来の為に。

  あなたの力が必要です。


☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆∞☆・・・・・☆

もしよろしければワンネス・ジェネレーションのサイト内のトピックのページなども御遊覧下さい。

 ワンネス・ジェネレーションの方でもスピリチュアルな情報を扱っています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>
まゆりん
2009/07/01 16:30
まゆりんさん訪問ありがとうございました!

ぜひちょこちょこおいで下さい ☆ ☆ ☆

☆ ☆ なにか役立つシェアが出来たなら幸いです!

愛の輪が広がるとうれしいですね!
ユウ
2009/07/02 18:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
猛烈銀河達 115億光年先には! ハーモニーヴォイス・ユウ ∞ソウルビジョン∞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる